⚠サポートのお願い⚠
スポンサーリンク

守礼門付近で真珠道の一部発掘-その2

2018年9月8日に更新した「守礼門付近で真珠道の一部発掘」の続編です。
発掘された真珠道の遺構は道路工事に伴い、現在は見ることはできません。
しかし発掘箇所が拡大しており、排水溝と思われる遺構が新たに見ることができます。
(守礼門の近く、園比屋武御嶽石門の道を挟んだ向かい側)

写真集

↑排水溝と思われる

↑真珠道と同時期に作られたのなら、1500年代かな?

↑きれいに残っています

2018年10月27日~11月3日(文化の日)までは首里城公園周辺では色々な催し物が開かれます。→ 平成30年首里城祭
催し物ついでに見てみては?
この遺構もすぐに見ることができなくなると思うので、見るなら今がチャンスです。

動画

記事中の情報

守礼門付近で真珠道の一部発掘(まぁびぃ日記)→こちら
真珠道発掘調査のおしらせ(首里城公園)→こちら

サポートのお願い
誤字脱字の指摘はこちらまで

レポート
購読する
この記事を書いた人
平田 朝晃

ハンドルネーム:まぁびぃせんせー。
1995年1月30日、沖縄県那覇市出身。
2007年から2017年までは、Amebaでブログ運営をしていました。
現在は、WordPressで運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

購読する
スポンサーリンク
THE RORISI

コメント

タイトルとURLをコピーしました