スポンサーリンク

第11回沖縄国際映画祭レッドカーペット-その2

沖縄国際映画祭

2019年4月18日~21日までの4日間日、那覇を中心に開催された第11回沖縄国際映画祭は、最終日のお昼12時から国際通りでレッドカーペットが行われました。
映画祭に出展している各映画のキャストや吉本の芸人さんが大勢練り歩きました。

僕は友だちと参戦。(ちなみに上記載のYouTube動画は友だちが撮影しました)
余裕を持って1時間前には会場に到着しましたが、すでに多くの人が陣取り済み。甘く見ていました。
レッドカーペットのスタート地点であるむつみ橋付近で場所を確保し、その後はひたすら待つ。
そして予定時刻を20分ほど過ぎた12時20分頃にレッドカーペットがスタート。
最初は地元の琉球舞踊教室の生徒さんが踊りを披露し、続いて各企業や市町村の応援団が練り歩きます。合間合間に芸人さんや俳優陣が登場する感じで、レンジローバーミニといった高級車が入れ代わり立ち代わり芸能人を乗せて登場。
僕の印象では一番大きな歓声を浴びていたのはYouTuber東海オンエアてつやさん一行。次いでマッチョ集団、寺田心くんに続く感じでしょうか。
でも、YouTuber一行の登場は圧倒的な歓声でした。時代を感じます。
14時20分頃、錚々たる芸能人が歩いたあと、最後に登場したのがまさかの那覇市長。周りの観客が一斉に退散したのが印象的でした。

昨年の第10回沖縄国際映画祭のレッドカーペットは陣取りにミスってあまり写真が撮影できませんでした。
しかし、今年はたくさん写真が撮れたので、3つに記事に分けて紹介します。

「第11回沖縄国際映画祭レッドカーペット-その1」の続きです。

写真集

↑東海オンエアのてつやさん

↑へきトラハウスの相馬トランジスタさん

↑間寛平さん

↑おばたのお兄さん

↑高良健吾さん

↑板尾創路さん、木村祐一さん

↑LiLiCoさん

↑インパルスの堤下さん

↑桂文珍さん

↑ガレッジセールのゴリさん

↑奥田瑛二さん

↑松雪泰子さん

↑パンサーの尾形さん

↑ガンバレルーヤのまひるさん

↑ガレッジセールの川田さん

「第11回沖縄国際映画祭レッドカーペット-その3」へ続く

記事中の情報

沖縄国際映画祭ホームページ→こちら
沖縄国際映画祭Twitter→こちら
沖縄国際映画祭facebook→こちら

コメント