【沖縄CLIPトリップ】ゆいレール一日乗車券で延伸区間初体験

那覇市やその周辺地域を対象に、観光型MaaS実証実験「沖縄CLIPトリップ」が開始しています。
MaaSとは「Mobility as a Service」の略で、多様な交通手段を提供し、電子チケットなどでシームレス化するサービスです。
KDDI、沖縄セルラー、JTA、ゆいレール、沖東交通など9者が参加し、2020年2月4日~2020年3月31日までの期間限定で提供しています。

スポンサーリンク

一日乗車券

iOS・Android向けにアプリを提供しており、インストールし、クレジットカード情報を入力します。
下部メニューからチケットをタップし、ゆいレールの項目を選択すると簡単に購入できました。

駅員に購入した画面を見せると、乗車できます。

スポンサーリンク

延伸区間

沖縄CLIPトリップから一日乗車券を購入すると、半額の400円でゆいレールが乗り放題です。(タクシーは300円引)
いい機会なので、ゆいレール延伸区間を初体験してきました。
新型コロナの影響でしょうか?乗客はガラガラでした。

↑市立病院前駅

↑浦添前田駅

↑てだこ浦西駅

↑2020年3月10日からSuica等交通系ICが利用可能

MaaS実証実験で得たデータを今後活かせるのでしょうか?

記事中の情報

沖縄CLIPトリップ→こちら
MaaSアプリ「沖縄CLIPトリップ」実証実験|トラベルwatch→こちら
【実証実験】観光型MaaSアプリ「沖縄CLIPトリップ」でデジタルチケットによるゆいレール1日券を期間限定で発売|沖縄都市モノレール→こちら
キーワード:OKINAWA CLIP TRIP,沖縄クリップトリップ,電子チケット,マース

コメント

タイトルとURLをコピーしました