スポンサーリンク

万国津梁の灯火2018

円覚寺跡

万国津梁の灯火

2018年10月27日~28日の2日間、首里城祭の一環で、城内は灯火で彩られます。
万国津梁とは、琉球王国時代の鐘(首里城正殿鐘)の銘文として有名な単語で、「世界の架け橋」的な意味です。
このイベントでは、キャンドルで書かれる文字が名物で、去年は「SHURIJO 25th」
過去には「3.11」「絆」「愛」などもありました。
今年は、「平成」です。

写真集

↑今年は平成最後の年

↑なにを表現してるんだ?

園比屋武御嶽石門

龍潭(池)

↑あいにくの強風。消えてるキャンドルが目立った。

↑猫もキャンドルに興味津々

記事中の情報

首里城公園HP→こちら
首里城祭→こちら
※万国津梁の灯火は、2018年10月27日~28日(17時~21時)まで

サポートのお願い
誤字脱字の指摘はこちらまで

写真
購読する
この記事を書いた人
平田 朝晃

ハンドルネーム:まぁびぃせんせー。
1995年1月30日、沖縄県那覇市出身。
2007年から2017年までは、Amebaでブログ運営をしていました。
現在は、WordPressで運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

購読する
スポンサーリンク
THE RORISI

コメント

タイトルとURLをコピーしました