那覇市近郊の珍しいマンホール蓋【見つけ次第、追加】

那覇市内のマンホール越境蓋【見つけ次第、追加】
那覇市内で見つけた越境蓋の情報です。見つけ次第、写真や情報を追加していきます。

この記事は「那覇市内のマンホール越境蓋【見つけ次第、追加】」の番外編です。

スポンサーリンク

珍しい蓋

那覇市内で発見した、珍しいマンホール蓋を紹介します。

発見場所:那覇市首里石嶺町4丁目(Googleマップ)
発見日時:2019年9月29日
この蓋の中央には、日本道路公団のロゴが描かれています。


発見場所:那覇市字寄宮(Googleマップ)
発見日時:2020年5月17日
この蓋の中央には、日本道路公団のロゴが描かれています。


発見場所:那覇市東町4丁目-西武門(Googleマップ)
発見日時:2019年10月12日
この蓋の中央には、「SIGNAL CORPS MC-85 U.S.A.」と表記されています。アメリカ陸軍通信隊のマンホール蓋です。「MC-85」はマンホール蓋の規格らしい。米軍統治下時代の遺物と思われます。


発見場所:那覇市首里末吉町1丁目-末吉公園内(Googleマップ)
発見日時:2019年8月7日
この蓋の中央には、沖縄都市モノレール(ゆいレール)のロゴが描かれています。電気蓋です。


発見場所:沖縄県那覇市久茂地3丁目21−1-國場組前(Googleマップ)
発見日時:2020年4月18日
この蓋の中央には、株式会社國場組のロゴが描かれています。雨水蓋です。


発見場所:那覇市三原2丁目(Googleマップ
発見日時:2021年2月28日
この蓋の中央には「廣」の字が描かれています。
調べてみると、広島県内(廣島)や東北地方でも確認されているようです。また、大和重工のロゴとも酷似していることからその可能性もあるようです。→参照記事

スポンサーリンク

情報求む

那覇市内の越境蓋や珍しいマンホール蓋の情報を募集しています。
可能であれば、Googleマップの位置情報リンクを付けて、以下のメッセージボックスよりお送りください。(「〇〇の近くで見つけました」って感じでもいいよ)

    記事中の情報

    随時更新:那覇市内のマンホール越境蓋【見つけ次第、追加】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました