ター滝を振り返る

僕は、2007年からブログを書いています。(旧ブログは削除済み)
過去に撮影した写真や動画のデータが大量にあるので、振り返り記事として書きました。

スポンサーリンク

ター滝

沖縄本島北部の大宜味村津波にあるター滝。平南川上流にあり、落差は10mほどの滝です。
最近は駐車場なども整備されているそうで、観光客やアメリカ人に人気のスポットです。
僕も2014年4月に友達と遊びに行きました。その時の写真や動画を紹介します。

スポンサーリンク

注意事項

  • 平南川は急な雨で増水する可能性があります。それで過去に何度か事故が起きています。
    雨の翌日や天気が芳しくないときは、行くのは控えましょう。
  • 遊歩道などの整備は全くされていません。手付かずの自然です。
    岩は苔むしており、滑る可能性があります。滑りづらい靴やライフジャケット的なものを用意したほうがいいでしょう。
  • ゴミのポイ捨てなど、自然を破壊する行為は絶対にしてはいけません。
  • 近隣住民に迷惑な行為も絶対にしてはいけません。
  • 思っている以上に過酷な道のりです。体力に自信のない人や小さな子どもは控えたほうがいいでしょう。
  • 「自然は怖い」「何があるかわからない」それを踏まえ、自己防衛や対策を心がけましょう。
  • 各携帯キャリアの電波も入らない場所です。救急時の対処を考えておきましょう。

写真

↑ター滝の看板

↑手付かずの自然。険しい登山のようです。

↑自然豊かで、動植物の宝庫です。リュウキュウハグロトンボ

↑水に浸かりながら、時には岩を登り、30分~1時間はかかります。

↑シャッター速度早めの写真。結構な水量で落差は約10m。

上記の注意事項以外にも、入念な自己防衛や対策を講じて楽しみましょう。

記事中の情報

沖縄観光情報(ごーやーどっとネット)→ター滝
住所:沖縄県国頭郡大宜味村津波1971−678

コメント

タイトルとURLをコピーしました