スポンサーリンク

旧盆-2018年

沖縄のお盆は旧暦に行うのが普通。
平成30年(2018年)は8月23日~25日(旧暦7月13日~15日)
沖縄の旧盆文化についてはこちらを見て(沖縄メモリアル整備協会)

ウンケー(旧暦7月13日)

旧盆の初日、先祖をお迎えする日(ウンケー)はウンケージューシーをお供えします。
ヒジキを入れるのがメジャーですが、うちはヒジキは入れない主義です。

ナカビ(旧暦7月14日)

旧盆の真ん中の日(ナカビ)は、道ジュネー(先祖供養)が近所で行われました。
青年会がエイサーを踊りながら町内を練り歩きます。
動画(okinawamovie)

ウークイ(旧暦7月15日)

旧盆の最終日(ウークイ)は、先祖があの世へ帰る日です。
ご馳走やお餅をお供えします。

あの世のお金である「ウチカビ」を焚きます。

ウークイカーサ(クワズイモ)の葉に食べ物を包みます。
「先祖へのお土産」と一般的には言われていますが、僕の家では「旧盆をしてくれなかった彷徨う霊へのお裾分け」と言い伝えられています。

これで3日間の旧盆が終わりました。
明日からは大量の果物消費が待っています。

 

サポートのお願い
誤字脱字の指摘はこちらまで

日記
購読する
この記事を書いた人
平田 朝晃

ハンドルネーム:まぁびぃせんせー。
1995年1月30日、沖縄県那覇市出身。
2007年から2017年までは、Amebaでブログ運営をしていました。
現在は、WordPressで運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

購読する
スポンサーリンク
THE RORISI

コメント

タイトルとURLをコピーしました