スポンサーリンク

OnePlus7Tを返品した話。

OnePlus7Tを1ヶ月使った感想。【主に不満点】※追記あり。
OnePlus7Tを1ヶ月使った感想を書きていきます。主に不満点です。

2020年4月11日に更新した記事「OnePlus7Tを1ヶ月使った感想。【主に不満点】」の続編です。
色々あって、実は返品しました。

返品の経緯

4月11日の夕方から不調が現れました。
「ダブルタップでスリープ解除」をONにしているのに、幾らタップをしても起動しなくなりました。(電源ボタンを押せば起動はします。)
当夜、十分な充電がある状態で就寝し、翌朝を迎えると文鎮と化していました。うんともすんとも言わない状態です。
充電をしても無反応、電源ボタンを押しても無反応な状態です。

4月12日、返品手続きを申請。
→香港が祝日のため、返信は2日後。

4月13日、電源ボタンを連打すると、「battery is too low」の警告画面が出現。
→放置していると起動し、データも無事。

4月14日、EMS(国際スピード郵便)で香港まで送るように指示。
→新型コロナの影響で、EMSが不安定な状態であると郵便局から言われる。半年後の配送になる可能性もあるとか。
→その旨をOnePlusにメールすると、OnePlus側がヤマト運輸を手配してくれた。

4月20日、一向にヤマト運輸の連絡がなく、再びOnePlusに問い合わせ。
→翌日、ヤマト運輸から電話があり、返品するスマホをピックアップ。
→新型コロナの影響か?配送方法が度々変更になる。

5月4日、OnePlusからメールで、「初期不良品と判断しました。」と連絡。
→全額返金。

バッテリー問題?

「battery is too low」 充電切れだと思うのですが、十分に充電がある状態で就寝しました。
約7時間で充電切れしたということでしょうか? 購入当初から「バッテリー持ちが悪いなぁ」と思っていましたが、関係はあるのでしょうか?
まぁ何れにせよ、初期不良と判断し、全額返金してくれたので文句はないです。

返品対応もよかったので、この記事はネガティブな感情で記しているのではないので悪しからず。

記事中の情報


2020/04/11「OnePlus7Tを1ヶ月使った感想。【主に不満点】」→こちら
OnePlus公式サイト→こちら
キーワード:ワンプラス,1+,格安スマホ,中華スマホ,oppo

音声メディア(stand.fm)でも返品について喋っています。ぜひお聞きください。

#001-OnePlus7Tが文鎮化した話 - まぁびぃせんせーの四方山話 | stand.fm
#沖縄 #スマホ #テクノロジー
#002-OnePlus7Tは初期不良でした。 - まぁびぃせんせーの四方山話 | stand.fm
#沖縄 #スマホ #テック

サポートのお願い
誤字脱字の指摘はこちらまで

日記
購読する
この記事を書いた人
平田 朝晃

ハンドルネーム:まぁびぃせんせー。
1995年1月30日、沖縄県那覇市出身。
2007年から2017年までは、Amebaでブログ運営をしていました。
現在は、WordPressで運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

購読する
スポンサーリンク
THE RORISI

コメント

タイトルとURLをコピーしました