浦添西海岸道路

出典:浦添市【特集】未来へのかけ橋 西海岸道路(29.5) 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浦添西海岸道路

2018年3月18日、浦添市西洲から宜野湾市宇地泊までを結ぶ全長4.5kmの浦添西海岸道路が開通しました。
2019年には、サンエーパルコが県内最大規模の商業施設を開業予定です。→SAN-A×PARCO
店舗面積はイオンライカムが57,418㎡なのに対し、サンエーパルコは60,000㎡の予定。

スポンサーリンク

写真集

開通した浦添西海岸道路の写真を撮ってきました。

「西洲側からの入り口。」

「通行する際は注意が必要です。」

「キャンプキンザー側には緑道も整備されています。」

「西洲側入り口から見て左側は海、右側は基地です。2025年又はそれ以降に返還予定です。」

「西洲側から約800m進むとサンエーパスコの建設地があります。」

「工事関係の看板。2019年夏開業予定。」

「宜野湾までは自転車・歩行者は行けないようです。 」

「カーミージー橋。」

「カーミージー橋の下には海岸がありますがゴミだらけです。」

「カーミージー橋からみたサンエーパルコ。パノラマ写真。」

「とても景色のいい道路です。」

改めて思ったのですが、台風や津波等の自然災害には弱そうな立地ですよね。
目の前は海で後ろは基地のフェンスですから、逃げ場所がなさそう。
今後、キャンプキンザー返還や埋立、バイパス新設が進めば環境は変わると思いますが、それまでは少し不安な気がします。
きっとそこらへんの策を講じていることでしょう。(検索しても出てこなかった)
何はともあれ、2019年が待ち遠しいです。

動画

記事中の情報

サンエー PARCO CITY→こちら

住所:沖縄県浦添市西洲3丁目1−1

コメント

タイトルとURLをコピーしました