スポンサーリンク

2019年7月11日、セブンイレブンが沖縄でオープン

2019年4月9日、セブン-イレブン・沖縄が今年7月11日に那覇市を中心に14店舗同時オープンさせると発表しました。
全国で唯一セブンイレブンが無い県でしたが、やっと進出します。県民としてとても嬉しい。
国道58号沿いの那覇市松山には事務所と店舗を兼ねたビルを建設しており、セブンイレブンのロゴが確認できます。
今後5年で県内に250店舗の出店を目指しているそうで、ファミマが圧倒的に強い沖縄県のコンビニ勢力が大きく変わりそうです。

写真集

↑那覇市松山に建設中の事務所兼店舗ビル

↑ポスターも掲載された

前述の通り、沖縄ではファミマが圧倒的に多い。
国道を走れば、信号や交差点ごとにファミマが店を構えている印象です。国際通りにはローソンが多いのが僕の印象。それらが一気に様変わりしそうですね。

記事中の情報

セブンイレブン→こちら
沖縄タイムス「7月11日に沖縄「1号店」オープン」→こちら

サポートのお願い
誤字脱字の指摘はこちらまで

レポート 写真
購読する
この記事を書いた人
平田 朝晃

ハンドルネーム:まぁびぃせんせー。
1995年1月30日、沖縄県那覇市出身。
2007年から2017年までは、Amebaでブログ運営をしていました。
現在は、WordPressで運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

購読する
スポンサーリンク
THE RORISI

コメント

タイトルとURLをコピーしました