スポンサーリンク

那覇文化芸術劇場なはーと開館

2021年10月31日、那覇市久茂地に新たな市民会館「那覇文化芸術劇場なはーと」が開館しました。
当ブログでは、これまでに数多くの記事を公開してきたので、併せてお読みください。

新那覇市民会館について
那覇市新文化芸術発信拠点施設整備事業(新那覇市民会館)の欠点について書いてみました。
新那覇市民会館について-その2
那覇市文化芸術発信拠点施設(新市民会館)の欠点について書きました。
新那覇市民会館について-その3
新那覇市民会館(文化芸術発信拠点施設・那覇文化芸術劇場 なはーと)についての、那覇市議会会議録、陳情をまとめます。
那覇文化芸術劇場なはーと(新市民会館)工事写真【随時追加】
久茂地小学校跡地に建設中の新市民会館「那覇文化芸術劇場 なはーと」の工事写真を、記録のための随時追加していきます。

なはーと建設にあたっては、事業費の肥大化、歩道拡張に伴う反対意見など多くの問題が噴出しました。
特に「新那覇市民会館について-その2」でも触れていますが、事業費の内訳で交付金の割合が減少したことに伴う地方債増は注目すべき事柄です。
また、年間の文化投資額(維持費)は約3億9000万円と試算されています。これは旧市民会館の2倍以上となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

写真集


↑歩道拡張も完了


↑久茂地小学校閉校記念碑


↑エントランス、大階段はまるで首相官邸のよう


↑花ブロック


↑小劇場(300席)


↑大劇場(1600席)


↑鮮やかな客席


↑3階席は腰が引ける高さ


↑綺麗さの裏には多くの課題も残る

スポンサーリンク

終わりに

前述の通り、地方債、文化投資額、歩道拡張工事などの問題や課題。
公共交通機関の利用した来館を呼びかけていますが、交通不便地域である真和志地域からの交通の便。
なはーと周辺にはタイムスホールや新報ホール、てんぶす那覇などの劇場が点在していますが、そことの棲み分け。
長年愛される劇場にするべく頑張ってほしいですね。

総事業費は約147億1千万円(内訳は一括交付金約71億6千万円、地方債約66億円など)

記事中の情報

2018/03/17更新:新那覇市民会館について
2018/12/09更新:新那覇市民会館について-その2
2020/03/14更新:新那覇市民会館について-その3
2019/06/02更新:那覇市新文化芸術発信拠点施設の命名権導入について考える
2020/05/18更新:那覇文化芸術劇場なはーと(新市民会館)工事写真【随時追加】
那覇文化芸術劇場なはーとHP→こちら
キーワード:那覇市文化芸術発信拠点施設,新那覇市民会館,国際通り,松尾,久茂地小学校

住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目26−27

コメント

タイトルとURLをコピーしました